社員募集

 挨 拶 

テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト

取締役住宅事業部長 齋藤 洋高



増木工業株式会社、どんな会社?


 

埼玉県新座市で明治5年に創業した増木工業株式会社は、2021年の今年創業149年、社員数74名の地域工務店です。公立学校などの大規模改修工事や保育園などの特殊建築物、注文住宅や分譲住宅の住宅事業を基幹事業として、不動産やリフォームなど建物に関するありとあらゆる事柄に取り組んでおります。全社員数は74名。増木の住まいづくり(住宅事業部)には9名のスタッフが所属しております。私たち、増木の住まいづくりは「愛されつづける住まい×暮らしを楽しむシカケ」をコンセプトに住宅事業に取り組んでおります。新座市、武蔵野台地特有の地域性を大切に、つくり手の顔が見えるものづくり、何よりも住まい手さんが安心・快適に暮らせる住環境を大切に、日々住まいづくりと、暮らしの発信に取り組んでおります。

 



こんな人と一緒に働きたい




 おなじ志 

建築が好き、暮らしが好き、というおなじ志があること。私たちの仕事は個人プレーではなく、チームプレーです。そのチームの中には住まい手さんも入っています。
私たちに住まいづくりを依頼してくださる住まい手さんは、住環境を大切にしたいという希望を持ちながら、ご自身の暮らしを楽しまれている方々ばかりです。そんな住まい手さんと共に良いものづくりをするには、携わるスタッフもおなじ志であることが大前提です。

 前向き 

建築は、工法・性能・資材…たくさんの選択肢が広がり、その選択は年々増え続け、品質は良くなっています。その波に乗り遅れることなく、今日より明日、明日より明後日と良いモノづくりに取り組むには柔軟な頭と、軽いフットワーク、そして前向きな心が大切です。

 楽しむ心 

どんな仕事でもそうですが、仕事は楽しいことばかりではありません。特に私たち住宅事業部は、決められたことをマニュアル通りにこなすような仕事は少なく、どうしたらお客様に伝わるか、どうしたら良い住まいができるのか…常に考え、時代の流れや、伝える相手に合わせて自分の考えをカタチにしていくことが多い仕事です。それは、工事スタッフ、営業スタッフ、業種問わずに共通することです。

 



働くスタッフの声



働くスタッフの声として、2012年に入社したスタッフのインタビュー記事をご覧ください。増木の住まいづくりで働くスタッフはこんな人たちがいるんだ、一緒に働いてみたい、そんな風に思ってもらえたら嬉しいです。


【Click】
元々は設計業務に携わっていたが、現在は
企画営業スタッフとして活躍する髙木が語る、この仕事への楽しさと想いを掲載しております。



 

 

Related Information