2匹の猫と暮らす家 マンションリノベーション

住まいのこと
建 築:2020年7月竣工
分 類:マンションリノベーション
場 所:埼玉県所沢市
住まい手:ご夫婦+猫2匹いらっしゃい!
と、お出迎えしてくれているような猫ちゃんショットが撮れたこの
住まいでは、マンションのフルリノベーション工事を行わせていただきました。
猫好きのご夫婦がご希望されたのは、2匹の猫が楽しく暮らせる住まい。家のどこにいても、猫ちゃんたちが日向ぼっこをしたり、キャットウォークを歩いたりできるようにと、リビングから寝室までキャットウォークがつくられました。元々は、88.85㎡(26.87坪)の4LDKマンション。
そのスケルトン(構造躯体)はそのままに、インフィル(内装•設備)を全て撤去し、新たに1から自分らしく暮らすための住空間をつくりあげます。3LDK•4LDKという固定概念に囚われない、今の自分たちの暮らしに合わせた
空間づくりをご提案させていただいて出来上がった住まいは、2LDK。ただ部屋を2LDKに区切るという考えではなく、仕事の空間•くつろぎの空間•趣味の空間など、暮らしのシーンに合わせた空間をゆるりと繋いだ提案がカタチになりました。
マンションとは思えない空気感と、住み心地、自然素材や風の通り道を考慮した空間の心地よさに、住まい手さんも満足いただいているご様子です。空間デザインだけでなく、開口部の断熱処置、暮らしの中に取り入れる家具、猫さん達の遊び心溢れるキャットウォークを細部のディティールまでこだわり、製作まで手掛けさせていただきました。無垢の木の肌触りが心地よいLDKキッチンとダイニングの横並びは使いやすいと評判のスタイルダイニング横の空間には、日常を楽しくするハンモックを吊るして息抜きの空間にキャットウォークとリビング。家具にも猫ちゃんが楽しめるシカケを詰込みました。ローテーブルからお顔と手を出してくれた猫ちゃん。この瞬間がたまらない。造り付けの収納家具の一角には仕事用デスクも組み込まれましたリビングと廊下を繋ぐ建具は古建具の取り扱いをする新座ののびるさんを訪問し、住まい手さんが選んだ欄間を造作建具に仕立てました寝室の本棚はキッチンと寝室を行き来する隠し扉こちらもフィギア棚をクローゼットの隠し扉に家具ひとつひとつにもこだわり、愛着が湧くデザインに

猫ちゃん達も喜んでくれたかな?

youtubeへ動画もアップしました。猫ちゃん達の可愛い過ごし方をぜひご覧ください。

 

 

お問い合わせ・資料請求

※は入力必須項目です。

Related Information