Sonoda Family Blog

自分らしく暮らす住まいとは
新農住コミュニティ野火止台での
試行錯誤の記録

家でお花見

インテリアを考え何か置きたいと悩んだ時、『花』が一番落ち着く気がします。
先週末、花を買いに行きました。
桜の切り花。
前回、梅の花を買ったのですが、その時はすぐに枯れてしまいました。
お店の人に花の手入れの仕方について伺うと、
花は乾燥に弱く、開花せずに蕾のまま終わってしまうので、なるべく霧吹きで水をかけてあげること。
水は毎日交換すること。
そして、水に浸す部分の木に切れ込みを入れると水を吸いやすくなって長持ちする、
と教えていただきました。

写真は割と細い枝だったので一の字の切れ込みですが、太いものには十字に切り入れてくれました。これだけで花は全然違うようです。
桜の他にもいくつか花を買って帰宅。

さて、まずはキッチンのコーナーに。
白壁が花や葉の色を引き立たせてくれます。

次に子どもが選んだ花を棚の上に。

どこに置こうか迷い、いろいろな場所に置いたところ、ここが一番しっくり。インテリアに赤を入れる面白さを子どもに気づかせてもらいました。家族一人一人の好みを聞いて取り入れてみるのも面白い。

そして、桜の花を窓辺に。

飾って2日目。花を咲かせています。8分咲き?
外の光に照らされると花がより一層美しく見えます。
家で桜を見て過ごすのもまた良いものです。