暮らしを楽しむ住まい

 

増木工業の分譲住宅をリノベーション。
室内の間仕切り壁と構造体を最小限に抑え、自由な大空間をつくりました。
玄関土間につづくLDKは、キッチンの前に小上がりの畳スペースをつくりました。
階段は鍛冶屋さんにオーダーした螺旋階段に、ケヤキの一枚板の踏み板。
2階の間仕切りも贅沢に一枚板を立てて空間を仕切ります。
勾配天井を利用して、室内に小屋をつくる。
家の中どこを見渡しても、大工さんの工夫とつくり手の想いを感じる住まいです。

北向きの屋根でありながら、LIXILの太陽光発電システムを搭載しました。
発電量が期待できないのでは…と心配の声もありましたが、実際にこの家に住んでみて、光熱費はもちろん賄うことができ、季節の良い春・秋の時期は、想像以上の発電金額で満足しています。

 

DATA


埼玉県新座市 / 2011年9月完成 / 設計施工:増木工業株式会社

TAG

お問い合わせ・資料請求

※は入力必須項目です。

Related Information