木造ドミノ住宅

つくる、くらす、たのしむ。

木造ドミノ住宅は、「いい家」の価値観が変わっていく時代に「自分らしい暮らし」を実現するための住まいです。住まい構造を徹底的に整理することにより実現したスケルトン(構造体)に、お客様の暮らしに合わせたインフィル(内装や設備)を足していくことで、ご予算に合わせて自分らしい住まいをつくり上げていきます。

木造ドミノ住宅は「スケルトン(柱や梁などの構造躯体)」と「インフィル(内装や設備)」が分離された構造となっているため、家族のライフスタイルの変化に対応できる住まいになっています。

一般的な住宅は、3LDK・4LDKと部屋を仕切るため、間仕切り壁の中に構造上必要な柱や筋交いが入っており、将来間仕切り壁が不要になった際に撤去することが難しい場合がほとんどです。木造ドミノ住宅は、構造上必要な室内の構造体は柱1~2本とし、外周壁と床で構造上必要な強度を確保します。シンプルな構造ですが、パナソニックのテクノストラクチャー工法を採用し、一棟一棟388項目の構造計算と災害シミュレーションを行っていますので安心してお住まいいただけます。建物に凹凸を無くすことで施工上の納まりも簡素化され、気密性能もアップします。
室内に構造壁が無いため、空間の間仕切り方は自由です。
とくに2階の空間は、住まい手の方の暮らしとともに成長する空間です。間仕切りを増やしたり、減らしたり。壁をつくって間仕切ったり、家具で間仕切ったり。クローゼットなどの必要最低限の間仕切りのみをつくり、あとは広々空間で暮らされてる方もいらっしゃいます。住まい手さまご自身で間仕切り壁をDIYする方もいらっしゃいます。ぜひ、家時間を楽しんでいただきたいと思います。

木造ドミノ住宅は1世代限りの消耗住宅ではなく、2世代、3世代と住み継いでいただきたいのです。そのために、自由に可変できる間取りにしているだけでなく、地震に対する耐震性能、心地よい空間を実現する高断熱性能、省エネ性能を最高等級かつ次世代に向けた数字を確保して、建築しております。

住まいも、その住まいが建つ土地も、住み継いでください。
自分らしい暮らしを次の世代にも届けてください。

TAG

お問い合わせ・資料請求

※は入力必須項目です。

Related Information