OYAMA'S PROFILE

住まいをつくり、完成後も暮らしをサポートするメンバーの紹介

OYAMA

短大の建築科で2年建築を学び、2012年に増木工業リフォーム事業部に配属後、2014年設計部へ。建築に興味をもったきっかけは中学の美術の授業で理想の家というテーマで模型を作った時です。その時はイメージが出来て終わりだったことが、設計部に配属され、設計という仕事が自分が思い描いたイメージが現実のものに出来る事、そこで日々を過ごす人がいるという感動体験が出来る仕事だという事を知りました。お客様の笑顔の為に日々邁進したいです。

好きなモノコト

絵を描く事、散策、写真、犬